スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
東京で上海蟹
11月23日 (金祝)

上海で上海蟹を食べて以来、あの味が忘れられません。
今年も上海蟹シーズン到来。
上海に行っちゃおうかとも思いましたが、さすが東京、さがせばいろいろなお店があります。
ここは創業50年の老舗中華料理店です。

燕慶園(えんけいえん)
中央区日本橋浜町2-24-2
3666-3873


071123_1.jpg

上海蟹を蒸すのに30分かかるので、ピータンと中華風ソーセージを食べながら
東風カメ出し紹興酒 (ボトル500ml ¥1,000)を飲みました。
この紹興酒がおいしくておいしくて、しかもリーズナボー!!


http://www.shitamachi.net/joho/0203-5104.htm


071123_2.jpg



望の上海蟹。
上海で食べたのよりちょっと小さめですが味は濃厚でやはりおいしい。

1ぱい約2000円です。

071123_3-1.jpg



あわびたけ(きのこ)のあんかけ。
きのこだけどアワビのような食感です。

071123_4.jpg

チンゲンサイとしいたけ。

何を頼んでも美味しかったです。
小さなどこにでもあるようなお店に見えますが味は絶品。
予約なしで来たお客さんは座れず帰った人もいました。
予約必須です。


071123_5.jpg






スポンサーサイト
[2007/11/23 11:44 ] | 上海 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。